SC協会について

協会概要

       
協会名一般社団法人スピリチュアルコーディネーター協会
設立2017年9月13日
住所東京都港区南青山4−5−26
協会番号03-6876-0285
代表木原行代
事業内容1.スピリチュアルな世界に関する総括的な調査研究、
  情報収集及び情報提供
2:トレーナーの普及啓蒙活動及び資格認定事業
3:サロンワーカー、サロンオーナーの人材育成事業
4:セミナーやイベントの開催 関連商品やサービスの紹介
5:出版物及び教材の発行
6:その他 目的を達成するために必要な事業

代表ご挨拶

代表理事 木原行代

代表理事
木原行代

スピリチュアルコーディネーター協会は、2017年9月13日に桜井美帆代表講師の教えの基、一般社団法人スピリチュアルコーディネーター協会として設立されました。 設立と共に下記、ビジョンが打ち立てられました。

「スピリチュアルコーディネートの技術で潜在意識のコアを開花させ精神的にも、経済的にも豊かで幸せな日本人を輩出し 世界平和を目指します!」

設立2年後の現在、会員数は1300名を超えています。

人は皆、幸せになるために生まれてきました。 生きている上で起こる悩みや問題、夢や目標も、一人一人違います。しかしどんな問題も、夢が叶わないと思っている原因も、すべてその人自身の中にあります。そして、ご自身が自ら気付き、心の奥底にある根本原因を取り除くことで悩みから解放されます。

ですから、生きている上で起こる全ての問題や、叶えたい目標は、スピリチュアルを学ぶことで、人がこの世に生まれてきた本当の意味や使命に気づくことができ、ありのままの自分を受け入れた上で、意識、思考、心、感情、体、魂の潜在意識バランスを整え、幸せな現実を引き寄せることができます。 その人の可能性を信じて、心の支えとなり、伴走者として寄り添いサポートするのが、スピリチュアルコーディネーターです。

今後、さらに世の中に、スピリチュアルコーディネーターの存在や、必要性を広げ、社会的な認知度をあげることを目標に活動していきます。 スピリチュアルを楽しく学び、自分自身の潜在意識を書き変えることにより、心身共に健康的になり また、お金に対する固定概念や見えないブロックを外し、経済的にも、豊かになる人を増やしていくことに努めていきます。 そのためにも、多くの優秀なスピリチュアルコーディネーターを育成し輩出していきます。

自分の悩みから解放され、思い描く人生を歩み、心が豊かになるひとが増え続けることにより、世の中が少しずつ良くなっていくことを、イメージしています。 その活動の先には、日本国内に関わらず、世界にもその和(輪)が広がってゆき、協会設立当初の目標である社会貢献ができ、世界平和という壮大なビジョンに繋がって行くことを確信しています。

それを実現するために今後も、スピリチュアルコーディネーター協会の運営は続いていきます。 スピリチュアルコーディネーター協会の活動は、世の中のニーズに応えるべく、さらに加速するでしょう。 今後とも、どうぞ よろしくお願いします。

     

木原行代