Director紹介

森元 明美さん
(12期生、岡山県)

ー職業:ピアノ・リトミック講師、伴奏ピアニスト、メンタルカウンセラー
ー専門:協会公認スピリチュアルコーディネーター、レイキヒーラー、カラーセラピー、心理カウンセラー、コーチング
ー趣味:神社仏閣巡り、ドライブ、革細工

森元 明美

大学在学中から、ピアノ講師として働き始め25年目になります。

25歳の時に鬱病、自律神経失調症になり5年かかって薬を手放すことができました。 過去の経験から40歳で心理学、コーチングを学び、カウンセラーとして活動していた時に、桜井美帆先生の無料動画に出会いました。 4本の動画を視聴するだけで、自分のブロックに気づくことができ、桜井先生に会ってみたい、桜井先生から学びたいと思ったのがSC協会との出会いでした。

ワクワクよりも不安が先に出ていた毎日

スピリチュアルは大好きだけど、全体的にふわふわしたイメージを持っていました。 潜在意識を活用して、書き換えることができるなんて信じられませんでした。 また、目の前の現実が潜在意識の表れだとは思ってもみませんでした。 なので、現実が変わっていくことに対して不安でいっぱいでした。 また、同じことを悩んだり同じような行動を繰り返したりで、変わらない現実にも不安でいっぱいでした。

自己価値の低さから受け取れない自分

お金を稼ぐことに抵抗はありませんでしたが、自己価値の低さから受け取るということができませんでした。受け取れないということは、稼ぐということに対してブロックがあり、自分自身にたくさんの制限をかけていました。それさえも気づいていない状態でした。

ブロックは気づいた瞬間が書き換えのタイミング!

スピリチュアルが大好きだったのに、スピリチュアルにブロックがあったんだ!と気づいたときは驚きました。でもそこに気づくことができてSCでたくさんの可能性に向かってチャレンジしていくことができるようになりました。 難しいと思うことや、苦手とすること、出来ないと思うことに積極的に少しずつ 新しく行動をおこしてみたら、そこに不安はなくワクワクする自分がいました。 苦手と思っていたことができた瞬間は本当に嬉しく、潜在意識が書き換わっていくのを体感することができました。 少しずつですが、目の前の現実が変わり始めました。 私自身がより明るく素直になれたことで、家族間のコミュニケーションが増えたり、心豊かに人間関係もより良くなっていきました。 また、SC協会にお互い高めあっていける仲間ができました。 SCの素晴らしさをたくさんの方に知っていただきたいと思うようになり、 ディレクターに応募させていただきました。

SCを受講して、目の前の人を心から応援し、祝福できるように

良い意味で頭で考えすぎることがなくなったので、不安を抱くことが少なくなりました。 エネルギーも軽やかに行動できるようになりました。 また、調子が良くないなと感じる時は、セルフトークやセルフヒーリングをすることで、自分自身を上手くコントロールできるようになり、ネガティブもしっかり受け止めて、そこからポジティブに変換できるようになりました。 私自身最大のテーマであった、エゴを取り除いて自己超越出来るようになること、目の前の人を心から応援し、祝福できるようになること。 目の前のお1人が、心から笑顔になり、願い・夢を叶え、幸せに感じていただけたら、そこからさらに幸せの輪が拡大していくことを一緒に体感できた時は、本当に幸せに感じます。

SCは人生そのもの、価値を最大限に活かしていきたい

目の前の人、一人一人に寄り添って子どもから、ご年配の方まで あらゆる年代の人とコミュニケーションをとりながら、たくさんの笑顔溢れる幸せな世の中になるように、伴走しながら活動していきます。 SCに出会って、潜在意識のコアを開花させ精神的にも経済的にも豊かで幸せな人々が増え続け、地域から日本全国へ、日本から世界へ、皆さまの人生がより豊かに祝福が降り注ぐように心を込めて世界平和を目指していきます。