Director紹介

木原 行代さん
span>(3期生、大阪府)

ー専門:経絡療法士 介護士
ー趣味:ハンドメイド

自分は何をしたいのか、自分の使命は何か。模索し続けた人生。 何をしても迷い、うまくいかないと思っていた過去。 今、やっとここに辿り着くことができました。 これからは自分自身の幸せと、周りの方の幸せを支える人生を歩みます。

木原 行代

SCに出逢い自分本来のありのままの生き方ができるように

大阪生まれ、大阪育ち、好奇心旺盛で 何も考えず、直感で動くところがあります。 SCに出逢い やっと、「とらわれ、縛られ、こだわり」の魂癖を書き換えることができ、今はおこる全てのことに感謝できるようになりました。 自分に向き合うことで、自分本来のありのままの生き方ができるようになりました。 今後は、S C協会のディレクターとして、S Cに関わる人をサポートし 協会運営に尽力していきたいと思っています。

母子家庭をダブルワークで支え続け、 時間とお金に追われて居た時代

スピリチュアルというと、 霊感があったり、普通の人には見えない何かが見えたりと特殊な能力を持った人に使う言葉で自分には縁のないものだと思っていました。 潜在意識と言う言葉は知っていましたが、実際には自分で意識していない意識というものが大半を占め、その人の人生に大きな影響があり、潜在意識を書き換えることができるなんて知りませんでした。 これまでずっと、稼ぎたい、もっと自立したい、お金持ちになりたいと思っていました。でも、「~なりたい!」と言ってるうちは、叶っていないと言う現実を引き寄せていることに気がつきませんでした。 ずっと母子家庭で、生活や子育てのための経済的な問題がいつもあり、人並みの生活をするためには、ダブルワークをし、時間と労力を使って仕事してきました。そのため、いつも、時間に追われ、お金に追われる日々で、自由にお金も時間も使うことができませんでした。

これまで停滞し、解決しなかった問題が次々と好転

S Cを受講していて、自分の思考が変わってきたことで、環境や人のつながりも変わり、不思議とこれまで停滞し、解決しなかった問題が次々と好転しはじめ、受講後すぐにS Cのディレクターとしてこの協会やS C生のために活動しようと決めました。 ありのままの自分を受け入れるようになり、どんな嫌なことがあっても、全て自分に必要なことが起こっているので、そこにどんな意味があるのかを考えると感情的にならずに、穏やかな気持ちでいれるようになりました。 もし、今何か悩みがあったり、自分に自信がなかったり、現状に満足していないなら、一人で考えず、まずは行動!第一歩を踏み出してみましょう。 きっと何かが、変わるはずです!

自身の経験を生かし、同じ悩みを抱える方の 豊かな人生をサポートしたい

自分のこれまでの悩みや問題、失敗の経験を活かし、同じような悩みや、問題を持っている人を一人でも多く、豊かで毎日がワクワクするような人生に変えていきたいです。 世の中の一人でも多くの人が、 S Cの仲間になり、まず、自分自身の潜在意識を書き換え、豊かになり、その輪を 日本から世界に広げていくことで、世界平和をめざしていきます。