講座概要

スピリチュアルコーディネーター養成講座は、スピリチュアルを体系的に学ぶことができる日本で唯一の講座です。ご自身の学びや成長のために学ばれている方だけでなく、スピリチュアルコーディネーターを仕事にして、ご活躍されている方もいらっしゃいます。

スピリチュアル5大分野を体系的に学ぶ

スピリチュアル5大分野

今のあなたに必要とされるスピリチュアル手法は何か?が分かる。

カウンセリング、ヒーリング、チャネリング、占い、セラピー。スピリチュアルの分野ではよく知られるこれらの手法は、活用すべきタイミングや順番などを正しく理解し実践することで、クライアントのお悩みを解消したり、夢を実現していくサポートに役立てることができます。逆に、適切でない手法を選択してしまうと、たとえスピリチュアルのスキルが高かったとしても、クライアントが必要としている答えやアクションを導き出すことはできません。
スピリチュアルコーディネーター養成講座では、スピリチュアルの分野を体系的に学ぶことで、スピリチュアルの全体像を適切な手法を判断することができるようになります。

魂プログラミングの6つのエネルギーを学ぶ

魂プログラミングの6つのエネルギー

人に授けられた6つの要素を根本からカウンセリング

人は誰もが、「魂」「意識」 「思考」 「感情」 「精神」 「肉体」、6つのエネルギーを持っています。 悩み、不安、葛藤、問題など生じた際には、この6つのエネルギーのうち、1つ、または複数が滞っている状態といえます。
例えば、「思考は具現化する」と言いますが、思考を変えたいと思っても、なかなか変わらない。そんな経験はありませんか?
6つのエネルギーの流れには正しい順番があり、その流れに沿って解決することで、「思考」も変わり、その結果、現実を変えていくことができます。
お悩みの根本原因がどこにあるのか?をスピリチュアルコーディネーターはカウンセリングによって導き出し、夢・目標・自己実現に向かってのサポート役を担います。